www.flickr.com

2006年10月3日

英語の新しい侮辱的表現?

BBCNEWSWebsite の該当記事

 今回ご紹介する記事は、新しい英語の表現を取上げたものです。
 現地の生事情を知らない私が訳すのは、ちょっと "challenging job" なのですが、まぁやってみましょうか。
 全訳でご紹介しています。

新しく出版された本によると、"tanorexic" とか "celebutard" などといった英語の新しい侮辱的表現を作り出すことに、熱意を傾けている人々がいるそうだ。
A new book suggests people are keen to coin new insults in the English language, such as "tanorexic" and "celebutard".


 侮辱的な表現を扱った記事なので、あんまり取上げたくは無かったのですが、まぁ、言葉の生き物的な側面を捉えるのには、良いかな?と思った次第です。

今回出版された "I Smirt, You Stooze, They Krump" は、新しいキーワードや言い回しを、流行の用法と共に紹介している。
The new book, "I Smirt, You Stooze, They Krump" contains new key words and phrases to enter into popular usage.


 ここの訳、ちょっと意味が違うかな?
 大意は合っていると思うのですが…。
 "I Smirt, You Stooze, They Krump" は、こんな本(別窓)みたいです。


tan (日焼け)と anorexic (拒食症患者)の組み合わせで作られた "tanorexic" は、日焼けマシンの虜になってしまった人を指す言葉である。
A combination of tan and anorexic - "tanorexic" - describes someone obsessed with tanning machines.


 特に女性や十代の女性を指して使う言葉のようですね。
 なぜ、判るのかって?
 この先に種明かしがあります。

これらの言葉は、Collins Word Web へのエントリーから、選ばれたもので、Collins Word Web は、新しい言葉を取上げようと情報源に目を光らせている。
The words have been taken from entries in the Collins Word Web, which monitors sources to pick up any new additions.


 ここの訳、日本語としてもう一つだなぁ。
 Collins のウェブページこちら(別窓)。
 Word Web がこのページのどこに相当するのか?良く判りませんでした。

Word Web は、英語の語彙に加えられた単語や慣用句を記載しており、その収録語数は25億語を越え、ひと月に3千万語のペースで増えている。
The Word Web lists genuine words and phrases that have entered the English language, and contains more than 2.5bn words, expanding at a rate of 30m words per month.


 すごい収録数ですね。
 しかも増殖しつづけているそうです。

"Celebutard" は、celebrity (有名人), debutante (デビューした女性)、そして retard (タワケ)から作られた言葉で、愚かしい振舞いで名高い有名人を指す言葉だそうだ。
"Celebutard" - a blend of celebrity, debutante and retard - would be used to describe a celebrity noted for displays of stupidity.


 "Celebutard" は、特に最近の有名人に対して使うそうです。

 今回取上げた「新語」ですが、何れも私が使っている辞書には載っていません。
 しかし、ウェブというのは便利なものです。
 こんなものを見つけました。
Urban Dictionary(別窓)
 この記事で取上げているスラングは、"Stooze" 以外、全て載っていました。
 "Stooze" も載っているのですが、この記事の意味とは違う意味が掲載されています。

man と boobs (おっぱい)から出来た言葉 "moobs" は、おっぱいを持つ男性を表現する新しい方法であり、肥満で脂肪がたくさん付いた胸にも使える言葉である。
Contracting man and boobs into "moobs" is the new way to describe a man with breasts, or at least untoned pecs.


 上掲の Urban Dictionary によると、"moobs" は、外科手術的に女性になってしまった男性にも、胸の脂肪を寄せたら立派なおっぱいを作ることができる男性にも、使える言葉のようです。

"Smirt" は、事務所の建物やパブの外にタバコを吸いに出掛け、ついでに「いちゃついて」帰ってくる人々を指すようだ。
"Smirt" apparently describes people who flirt while they smoke outside their office buildings or pubs.


 オフィスやパブの禁煙を逆手に取った行動でしょうか?

"krump" は「踊る」という動詞だが、スピードが速く攻撃的なスタイルで、時に顔用ペイントで装飾を施して、暴力的な要素を排しつつも格闘の真似をして踊る事である。
To "krump" is to dance, sometimes wearing face paint, in a fast and aggressive style, mimicking a fight but remaining non-violent.


 カンフーダンスのようなものでしょうか?

"Stooze" は動詞であり、クレジットカード会社が提供する初期無利子期間を利用してお金を借り、別の何かに投資して利益を得る、という行為を指す言葉である。
"Stooze" is a verb describing the practice of taking advantage of introductory interest free periods offered by credit card companies, to borrow money that is then invested elsewhere for profit.


 資本金を借り入れて、すぐに利益の上がる何物かに投資して利益を得た上で、無利子期間に資本金を返済する、という行動でしょうね。
 チャレンジングな行動ですね。

 しかしまぁ、たしかに、侮辱的表現ばかりですね。
 知っておいた方が良いかも知れませんが、使うのは止めといた方がいいでしょうね。

 相変わらず、私の訳は脚色していますので、ご注意ください。

8 コメント:

lady-ema さんのコメント...

こんにちわ、初めてコメントします。ちゃめさんが英語をどうやって日本語に訳すか、とても興味深いです。

この記事、笑わせてもらいました。初めて聞くのばかり!本当に使われてるのかしら??って思わせるものが多いけれど、上手く言葉を合体させて、新しいのを作ってるなぁと、感心しちゃいます。

Word Exchangeは、このページみたいですよ↓
http://www.collins.co.uk/wordexchange/

ちゃめ さんのコメント...

lady-ema さん、初めまして。

 楽しんで貰えたみたいで嬉しいです。
 でもほんと、上手に作りますね。
 "Smirt" も smoke + flirt みたいですね。
 日本でもありがちな行動、でしょうか?

 おかまでない moobs も、日本でも散見されたりして?
 日本語にしたらなんて言うのでしょう?
 
 Word Exchange の情報、ありがとうございます。
 lady-ema さんのブログにも、遊びに行きますね~。

匿名 さんのコメント...

この記事に対する酷評発見。ロボット君がウェブ回って拾ってるだけなんだから、そんなの新語とは呼べない、って。

で、この人のオススメがWordlustitude。Collinsはソーシャルなところが持ち味だけど、こうして一人の新語好きがアンテナ張ってるブログも読みやすいですねー。

ちゃめ さんのコメント...

satomi さん、こんばんは。
 おおー、鋭い指摘ですね。
 情報提供、ありがとうございます!
 さすが、プロの情報収集は深さが違いますね。 =)

 ロボットが集めているのですか。
 それで、三千万語も増やせるのですね。
 しかし、人間が集まった時の創造力は大したものですね。

 Wordlustitude、面白そうですね。
 一人の人が書いてると、温度や感性も一定なので、安心して読めますね。

saheizi-inokori さんのコメント...

なんか日本でも使いたくなる言葉もありますね。
そういう有名人を露出させたがるメデイアに奉る表現はないのでしょうか?パパラッチとも違う。

ちゃめ さんのコメント...

saheizi さん、おはようございます!
 無事生還、おめでとうございます(笑)。

 日本でも使いたい表現、ありますね。
 "smirt" は、飲み会を抜けてちょっと怪しげな行動をとって帰ってきた部下に使えそうですね(笑)。

 "Celebutard" も、日本には沢山…、おっと、迂闊な事は言わない方が良いですね(笑)。

>そういう有名人を露出させたがるメデイアに奉る表現…

 この表現、絶対にあるでしょうね。
 なんて言うのでしょう。
 見つけたら、お知らせしますねー。
 satomi さんは知ってそうだなぁ。

cavacavien さんのコメント...

あらら...更新がはやーい!
retard(タワケ)>これ、名古屋弁でっか?:D

boobs ですが、ずっと前なにかでこんなのでてました! Boob man=おっぱい星人
・・・こんなこと覚えてるアタシってなんなんだ(;_;)

ちゃめ さんのコメント...

cavacavien さん、どもです。
 retard(タワケ)は、名古屋弁ですね。
 少し丸い印象になるかと…。 =)

>Boob man=おっぱい星人

 あははははっ!
 欧米にもいるんですね、おっぱい星人。


Kamimura's Web Novel   ちゃめのBlog    神村的日常-Kamimura's spill of thought.